【唐澤山神社】秀吉の時代に築かれた高石垣に思いを寄せて(栃木県佐野市富士町)

この世界は神秘に満ちています
あなたは人生をどう楽しみますか?
瞑想その2

★唐澤山神社(栃木県佐野市富士町)★

国指定史跡に指定された東日本有数の山城である唐澤山神社は、唐沢山城址の城本丸跡に創建された藤原秀郷公をお祀りする神社です。豊臣秀吉の時代に作られた石垣なども当時のまま残っており、とても趣が深くパワーをいただける神社です。私は400年以上前に築かれた高石垣に身をゆだねて当時の人々の思いを感じてきました。

(唐澤山神社と藤原秀郷公の由来)※画像はクリックで拡大します

藤原秀郷公は、927年(延長五年)に下野國(今の栃木県)の警察にあたる押領使に任ぜられ父祖伝来のこの地に参られ、唐澤山に城を築き居城とされた。この後、939年(天慶二年頃)に平将門の乱がおこり、その征伐のため朝廷より遣わされた藤原忠文の軍が到着する前に秀郷公は平貞盛と協力して将門を討ち取った。

この功績により押領使から下野守(栃木県の長官)に任ぜられ、さらに武蔵守も兼任するようになり朝廷より土地一功田をあたえられ、その後代々子孫が城主となりこの地を治めてきた。

唐澤山神社は藤原秀郷公の居城址で、標高242メートルながら全山赤松におおわれ断崖と深い谷に囲まれた自然の要塞をなし、今なお当時をしのぶ遺跡が数多くある。本丸跡は現在唐澤山神社の本殿及び拝殿があり、藤原秀郷公が祀られている。

二の丸跡は、奥御殿直番の詰所のあった場所で現在は神楽殿がある。三の丸跡は、賓客の応接間のあったところで現在は広場となっている。さくらの馬場は本殿に続く参道の途中にあり、当時の武士が馬を訓練した所で桜が多いのでこの名がある。(唐澤山神社ホームページより引用させていただきました。一部文章を変えています)

(唐澤山城址全体の地図)

唐澤山神社は城址公園の頂上、本丸跡にあります。標高にして242メートルですが、それでも山の麓(一の鳥居)から歩いて昇っていくと約40分かかります。したがって私たち家族は唐澤山レストハウス(下記写真左中央のPの部分)まで車でいきました。(実質的な神社駐車場はここになると思います)

駐車場から本丸跡(神社)までは歩いて10分くらいで行くことができます。ただしずっと上り坂や階段が続いているので結構たいへんでした。それでも参道の途中に天狗岩や龍神宮や稲荷神社などが点在しているので楽しみながら登っていくことができました。城址及び神社案内図を写真に撮りましたので下記にUPさせていただきます。(写真はクリックで拡大します)


(動画を撮りました)

★多くの方に唐澤山神社の風景とそのパワーを感じてほしいと思い、レストハウス駐車場から本殿まで撮影してみました。私が訪ねたときは夕方でしたので若干画像が暗いかもしれませんがお許しください。参拝の雰囲気を味わっていただきたいためナレーションや説明なども入れてません。ご了承ください。

※大きな画像で見たい方は下記からユーチューブへアクセスできます。

 ユーチューブ  城址本丸跡(山頂)にある本殿を訪ねました


(写真を撮ってみました)※写真はクリックで拡大します。

レストハウス駐車場から登って最初に見える鳥居です。私たちが訪ねたのは夕方でしたので、帰りには灯篭に明かりが灯されていました。とても素敵な明かりになんとも言えないあたたかな気配を感じました。

神社参道を登っていくと、途中から急に見晴らしがよくなります。ここからは佐野富士町の街並みが一望できます。この日は夕方遅くなっていたことと、曇っていたため写真写りがあまりよくありませんが、晴れている昼間ならもっと素敵な光景に出会えるはずです。

参道の途中にある大きな井戸です。築城のさいに厳島大明神に祈祷をしたところ、霊夢になって掘るように告げられて掘ったところ水が湧き出したと言われています。直径8メートル深さ9メートルの井戸は現在でも水が枯れることがないそうです。(写真で見るよりかなり大きくて迫力がありました)

●豊臣秀吉の時代に手済みで積まれたと言われている石垣です。当時のままそっくり残っています。とても感慨深いものがありました。

●山頂本丸跡に建てられた神社本殿です。ちょっと変わった狛犬さんがとても可愛くて妻は長い時間抱き着いていました(笑)。訪ねたのが夕方遅い時間だったため、もうほとんど人がいなくて助かりました。

●山頂本丸跡から二の丸に降りていく階段です。どこもかしこも古い石垣がそのまま残されていて、いにしえの時代を思い出させる風景があちこちに点在していました。


★栃木県佐野市方面に行く機会がありましたら、ぜひとも唐澤山城址公園(唐澤山神社)を訪ねてみてください。山の上の神社からは佐野富士町が一望できます。晴れていればとてもパワフルなエネルギーを感じることができると思います。

(※)唐澤山神社へのアクセスやその他の情報は、公式ホームページを参考にしてください。

ホームページURL  唐澤山神社(神社公式ホームページ)

(※)神社を含む唐澤山城址公園全体の詳細は佐野市のホームページを参考にしてください。

ホームページURL  唐澤山城址(佐野市公式ホームページ)

※その他の神社・お寺の記事一覧はこちらです

関連記事  神社・お寺・不思議体験の記事一覧


(もっと)御朱印を知りたい
★御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ★永久保存版 御朱印アートブック
AmazonAmazon
楽天Book楽天Book
------------------
★ブログ村PV数で1位になりました★
------------------
◎多くの方がこのブログを訪ねてくださり感謝しております。2015年10月より日本ブログ村スピリチュアル部門PV数で1位となっていましたが、2019年2月ブロブ村の全面リニューアルに伴い不具合が多発したため抜けさせていただきました。
ブログ村は抜けましたが、これからもご支援よろしくお願い致します。

------------------
★YouTubeで動画配信をはじめました★
------------------
◎スピリチュアルに関するいろいろなことを投稿していきたいと思います。
「不思議大好きKazuチャンネル」への登録・応援をお願いしております。
末永くお付き合いくだされば幸いです。
不思議大好きKazuチャンネル
 

(Youtubeで人気の動画テーマです)
※覚醒を目指したKazuのスピリチュアル体験を1~35話に詰め込みました。
⇒ (知識編)動画で学ぶスピリチュアル

※ヒーリングや祈りとともに実践するスワークを配信しています。
⇒ (実践編)動画で祈るスピリチュアル

※スピリチュアルに関する気づきを動画にて配信しています。
⇒ YouTube(気づき編)動画で気づくスピリチュアル

※動画を通じて一緒に学べる実践型スピリチュアル体験記を配信しています。
⇒ YouTube(私の体験記)動画で体験スピリチュアル

※10分で癒される簡単ヒーリングをお送りしています。
⇒ (10分ヒーリング)動画で送る祈りと癒し

※お気に入りの神社・仏閣を動画にて紹介しています。
⇒ (神社仏閣編)お気に入りの神社仏閣を紹介

★聖地高野山から届きます★

⇒ 高野山の癒しの絵葉書はこちら
絵葉書(500)

  記事カテゴリーはこちらです
(動画)スピリチュアルを学ぼう

(動画)実践型ワークを体験しよう


スピリチュアルな気づき集(日々のまとめ)

(新)気づきのブログ


■覚醒と光と闇の体験はこちらです

■私のツインレイ体験はこちらです

(新)カテゴリーツインソウル


■私が読んだスピリチュアル書籍を紹介しています

お気にいりのスピリチュアル関連書籍

■開運・癒しグッズやお店を紹介しています

お気に入りの開運・癒しグッズ

おきい入りのスピチュアルショップ


■人気のカテゴリーはこちらです

新カテゴリー密教・真言・印

(新)護符・おまじない

神との関係を考える(400×50)

(新)ワンネスとディクシャ

(新)チャクラ瞑想を体験する


■おすすめのカテゴリーはこちらです

(新)愛の願いを叶える

(新)お金の願いを叶える

(新)ムーラマントラ

(新)パワーストーン

(新)引き寄せの法則


■輝く人生のためのカテゴリーはこちらです

輝く人生のための健康(食事編)

輝く人生のための健康(学び)


■学びのユーチューブ・癒しのユーチューブはこちらです

おすすめユーチューブ(新カテゴリー)

カテゴリー(私のハートを癒す音楽たち)


■その他の体験コーナはこちらです

(新)不思議プチ探検

(新カテゴリー)さとり

季節を感じて生きてみませんか

幸せになること全部のせちゃいます


■その他のカテゴリーはこちらです

(新)私の好きな言葉

新カテゴリー風水

(新)すべてのイベントを楽しむ

新カテゴリー(心の地図)

人生が180度変わる真実の教え(カテゴリー)

(新)不動明王の威力

(新)モノに宿る命

(神)クリシュナ神

(新)アーユルベーダ

サブコンテンツ

このページの先頭へ