大杉神社(茨城県稲敷市阿波)

この世界は神秘に満ちています
あなたは人生をどう楽しみますか?
バリ島

★大杉神社(おおすぎじんじゃ)★

2018年4月16日、私たち家族は茨城県鹿嶋市の鹿島神宮を訪ねたのですが、その帰り道にとても不思議なことがありました。

鹿島神宮からの帰り道、本来なら圏央道(高速)を誘導するはずのカーナビが、なぜか一般道を誘導してきたのです。行きは東京外環道⇒常磐道⇒圏央道⇒潮来(いたこ)とすべて高速を誘導されたので、帰りも同じ高速を誘導するものと思っていました。

私は何も考えないまま、事故か渋滞などで高速が混んでいるのか、くらいに思い調べもしないままカーナビの誘導にしたがいました。

そして1時間くらい走っていると、ある交差点で信号が急に赤になりました(そう感じたのですね~)すると目の前に大きな神社が現れました。大杉神社、歴史がかなりありそうな大きな神社でした。

どの神さまに呼ばれたんだろうね~

家族でそんなこと話しながら、夕刻ギリギリでしたが神社に寄らせていただきました。


交差点の隣にある鳥居から参道を進んでいくと、とても広い境内が広がっていました。訪ねたのが夕刻だったため参拝者はほとんどいませんでしたが、その荘厳な雰囲気が伝わってきました。

神社の地図を確認すると、この神社はかなり大きく裏手には稲荷神社や勝馬神社などもあるそうです。その歴史はとても古く創建は767年までさかのぼります。そして全国に670社ほどある大杉神社の総本宮という由緒ある神社でした。(茨城のパワースポットとしても有名なことを後で知りました)

(神社の由来ー引用※)

大杉神社の鎮座する場所は、「常陸風土記」に「安婆嶋」として登場します。霞ヶ浦、利根川下流域、牛久沼、印旛沼、手賀沼、小貝川下流域などを内包する常総内海(常総内湾)に突き出すような半島地形だったことから、古代においてこの地は内海に浮かぶ島のように思われておりました。

律令体制以前この一帯は、菟上之国(うなかみのくに)という霞ヶ浦東岸域(稲敷、行方、鹿島南部)と東総域(香取、海上、匝瑳)を治めていた国の一部と伝えられております。菟上之国は菟上国、海上国とも表記され、常総内海の交易、産物を中心として成立した小国で、ここに暮らす多くの人々は漁撈と農耕の両方を生活基盤としておりました。他にも、製塩や玉造(勾玉を中心とする信仰対象の装飾品の製作)も盛んで、当時の大切な交易物資であったと伝えられております。(※大杉神社の公式ホームページより一部引用させていただきました)

 

ご祭神は倭大物主櫛甕玉命(やまとおおものぬしくしみかたまのみこと)、そして大己貴命(おほなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)の二柱を合祀しています。


●神社入口の鳥居です。交差点の真横に大きな鳥居がありました。鳥居を守るように天狗さまがいるのがわかると思います。眷属神として「鼻高天狗」と「烏天狗」に対する信仰もあるそうです。(写真はクリックで拡大します)

●参道を進んでいくともう一つ大きな赤い鳥居がありました。この先には赤い門があり、大きな境内が広がっていました。思った以上に大きな神社でビックリしましたが、全国650社の総本宮だと後で知って納得しました。

●写真で見るよりも境内は(かなり)広いです。訪ねたのが夕方遅くだったので、境内には参拝者が数人しかいませんでした。広い境内に私たちだけがいるようなちょっと不思議な感覚がありました。

●とても驚いたのは、神社の裏手の稲荷神社や勝馬神社です。もう誰もいなかったのですが、今回は総本宮の大杉神社ではなくこちらの神さまに呼ばれたのだとわかりました。最近とくにつながりが深いお稲荷さま、このお稲荷さまが私たち家族を待っていました。

●稲荷神社の立派な鳥居とお守りの白狐さんを見てみてください。ちょっと怪しい雰囲気を感じませんか?稲荷大明神様はれっきとした神様なのですが、いらっしゃる場所が幽界、幻界のようなところでもありますから、ちょっと怖い雰囲気がありますよね。(静まりかえった稲荷神社の夕刻、なんだか変なセンサーが働きそうな感じです)

●稲荷神社の赤い鳥居を抜けると境内がありました。この雰囲気がなんとも言えません。誰もいなかった神社でお稲荷さんや白狐さんと長い時間お話することができました。


★茨城県の鹿嶋方面やつくば方面に行く機会がありましたら、ぜひとも大杉神社に寄ってみてください。とても歴史の深い神社で癒されること間違いないと思います。ちょっと異空間的な稲荷神社なども楽しめると思います。。。

大杉神社へのアクセスやその他の情報は、神社の公式ホームページを参考にしてください。

ホームページURL ⇒ 大杉神社のホームページ

※その他の神社・お寺の記事一覧はこちらです

関連記事  神社・お寺・不思議体験の記事一覧


(パワースポットを訪ねたい)

わが家では家族全員が旅行好きなので、春・夏・秋・冬の四季折々に合わせて旅行を楽しんでいます。日本の四季はとてもすばらしいので、どの季節の旅行も魅力的なプランを計画することができます。

四季折々に、そのときしか見れないもの、味わえないものを探すのはとても楽しいものです。例えば、春は桜吹雪と温泉、、冬は雪景色と温泉、秋は紅葉と温泉。「なんだか温泉ばっかりじゃないか!」という声が聞こえてきそうですが、温泉大好き家族なので、お許しください~

★楽天トラベルさんが企画している「たびノート」には、観光スポットが25000件も紹介されていますので、やりたいこと、行きたいとこ、ぜーんぶ探せます。私もいつも参考にしながら旅行プランをたてています。ぜひとも参考にしてください。

 楽天トラベル「たびノート」(観光スポット25000)


(もっと)神さまと仲良くなりたい
●あなたの中の小さな神さまを目覚めさせる本●神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた(願望物質化)
★「あちらの世界」とあなたをつなぐ、体の中の神さまとつながり、見えない世界にアクセスしましょう。★神社仏閣パワースポットとの相乗効果で最高の運気を呼びこむ「和スピ力」の神秘!を公開。


Amazon
Amazon
楽天Book楽天Book
------------
★ありがとうございます★
------------
ブログ村スピリチュアル部門PV数で1位になりました。
1ヶ月10万PVを超える多くの方がこのブログを訪ねてくださり感謝しております。
もっともっと多くの人にこの世界の真実を知ってほしい・・・
そんな願いをこめてご支援(クリック)をお願いしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
★聖地高野山から届きます★

⇒ 高野山の癒しの絵葉書はこちら
絵葉書(500)

  記事カテゴリーはこちらです
■いろいろな気づきをまとめています

(新)気づきのブログ

■人気のカテゴリーはこちらです

新カテゴリー密教・真言・印

(新)護符・おまじない

神との関係を考える(400×50)

(新)ワンネスとディクシャ

(新)チャクラ瞑想を体験する

■おすすめのカテゴリーはこちらです

(新)愛の願いを叶える

(新)お金の願いを叶える

(新)ムーラマントラ

(新)パワーストーン

(新)引き寄せの法則

■私が読んだスピリチュアル書籍を紹介しています

お気にいりのスピリチュアル関連書籍

■開運・癒しグッズやお店を紹介しています

お気に入りの開運・癒しグッズ

おきい入りのスピチュアルショップ

■輝く人生のためのカテゴリーはこちらです

輝く人生のための健康(食事編)

輝く人生のための健康(学び)

■学びのユーチューブ・癒しのユーチューブはこちらです

おすすめユーチューブ(新カテゴリー)

カテゴリー(私のハートを癒す音楽たち)

■覚醒と光と闇の体験はこちらです

■私のツインレイ体験はこちらです

(新)カテゴリーツインソウル

■その他の体験コーナはこちらです

(新)不思議プチ探検

(新カテゴリー)さとり

季節を感じて生きてみませんか

幸せになること全部のせちゃいます

■その他のカテゴリーはこちらです

(新)私の好きな言葉

新カテゴリー風水

(新)すべてのイベントを楽しむ

新カテゴリー(心の地図)

人生が180度変わる真実の教え(カテゴリー)

(新)不動明王の威力

(新)モノに宿る命

(神)クリシュナ神

(新)アーユルベーダ

サブコンテンツ

ご支援をお願いしています

★スピリチュアルを活かして生きることができたら(もっともっと)幸せになれると思います。そんな願いを込めてブログを綴っています。。。
少しでも多くの方にこのブログが伝わりますようご支援(クリック)をお願いしています。

⇩ポチっと応援⇩
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

このページの先頭へ