諏訪大社(長野県諏訪市)

この世界は神秘に満ちています
あなたは人生をどう楽しみますか?
Jacht beim Sonnenuntergang

★諏訪大社(長野県諏訪市)★

諏訪大社は、諏訪湖(長野県)を囲むように4つの宮がある神社です。上諏訪方面には上社前宮、本宮の2つがあり、下諏訪方面には下社春宮、秋宮の2つがあります。全国にある諏訪神社の総本山となっています。

信濃國一之宮、神位は正一位であり、国内にある最も古い神社の一つと言われています。その歴史は古く、古事記では、「出雲の神が諏訪までやってきてこの地に国を築いた」と書かれています。

諏訪大社の特徴は、自然を神として信仰していることです。そのため、他の神社にあるような本殿がありません。杉の木そのものが御神木になったり、山そのものが御神体となったりしています。もともと古代の神社には本殿や社殿がなかったと言われていますので、諏訪大社はその形を残している由緒ある神社なのです。

(御柱祭は全国的に有名)

7年に一度行われる「諏訪大社の御柱祭」は有名で、諏訪の人々は、御柱祭の年には結婚式も葬式も行わない、と言われるほど大切なお祭りと考えられています。御柱祭の様子はNHKの特集やニュースでも放映されていますので、ご存知の方が多いと思います。

そして、なんといっても、2016年の今年は、7年に一度の御柱祭の年なのです。

※御柱の由来や詳細については、諏訪観光連盟のホームページに説明されていますので、知りたい方はそちらを参考にしてください。

御柱祭情報  御柱観光情報センターホームページ

(どうしても見に行きたい)

妻も私も、特別諏訪にご縁があるわけではありませんが、御柱祭というお祭りが大好きで、実は7年前にも見に行ったのです。そして今年2016年も、(妻だけですが)4月3日の上社本宮三之御柱の木落としを見に行きました。(私と子どもはお留守番でした。)

妻はかなり熱が入っていて、お祭りの様子は、エルシーブイFM769(信州諏訪放送)で毎日中継を聞いていて、なんと御柱祭DVDまで買うありさまでした(ちょっとビックリ・・・)

御柱祭DVD

そんなわけで、わが家の夏の旅行は、どうしても諏訪に行きたいという(妻の)強い希望もあり、諏訪大社四社すべての参拝と、すべての御柱に御礼の挨拶をすることになりました。

(四社まいりで御朱印をいただく)

諏訪大社では、上社前宮・本宮下社春宮・秋宮の四社すべての御朱印を授かると記念品がもらえるという「諏訪大社四社まいり」が行われています。

せっかく四社まいりに行くのなら御朱印も集めてみよう、ということになり、時間的余裕を持たせた2泊3日の旅行計画にしました。(写真はクリックで拡大します)

諏訪大社四社まいり

以下、上社前宮・本宮下社春宮・秋宮すべての鳥居と一之御柱をUPさせていただきます。御柱からはものすごい波動を感じることができました。(みなさんにも伝わるといいのですが)

●上社前宮(鳥居)

前宮鳥居①

●上社前宮(一之御柱)

前宮一の柱②

●上社本宮(鳥居)

本宮鳥居③

●上社本宮(一之御柱)

本宮一の柱④

●下社春宮(鳥居)

春宮鳥居⑤

●下社春宮(一之御柱)

春宮一の柱⑥

●下社秋宮(鳥居)

秋宮鳥居⑨

●下社秋宮(一之御柱)

秋宮一の柱⑩

●四社まいりも完成し、すべての神社の御朱印をいただきました。記念品として、諏訪大社特製の「しおり」と、そば粉で調製した「そば落雁(らくがん)」をいただきました。らくがんはとても美味しかったです。(諏訪大社さま、ありがとうございました)

諏訪大社四社御朱印帳

(万治の石仏も最高です)

時間的に余裕がある旅行計画だったため、2日目の後半と3日目は、高島城、万治の石仏、神長官守谷資料館、さらに(私がどうしても行きたかった)原田泰治美術館なども見学することができました。

7年前の旅行では間欠泉諏訪湖を巡る遊覧船など、諏訪湖を中心に遊びましたが、今回は神社や史跡巡りを中心に楽しみました。まだまだ見どころ満載の諏訪ですが、また次の機会にしようと思います。(7年後になるかもしれませんね~)

●かの有名な下社木落坂(急勾配でした)

木落坂⑧

●なんとも不思議な万治の石仏(不思議なパワーを感じます)

万治の石仏⑦

●諏訪の街を一望できる高島城(ここもパワースポットです)

高島城②

●(番外編)諏訪といえば塩ようかん、というほど有名な塩ようかんですが、その頂点にたつほど有名な「新鶴本店」でお土産を買ってきました。(諏訪大社秋宮のすぐ隣にあるのですが、残念ながら通信販売等いっさい行っていないため、諏訪に行った人しか食べられない貴重なようかんなのです。(わざわざこのようかんを買うために諏訪に来る人もいるそうですが、それが理解できるほどの美味しさでした)

秋宮裏(ようかん)新鶴

★諏訪に行く機会がありましたら、ぜひとも諏訪大社四社まいりを楽しんでみてください。今なら御柱からパワーをいただくことができると思います。夏休み中は毎日花火も打ち上げていますので、楽しい旅行ができると思います。

諏訪大社へのアクセスやその他の情報は、諏訪市観光ガイドの公式ホームページを参考にしてください。

ホームページURL  諏訪市観光ガイド

※その他の神社・お寺の記事一覧はこちらです

関連記事  神社・お寺・不思議体験の記事一覧


(パワースポットを訪ねたい)

わが家では家族全員が旅行好きなので、春・夏・秋・冬の四季折々に合わせて旅行を楽しんでいます。日本の四季はとてもすばらしいので、どの季節の旅行も魅力的なプランを計画することができます。

四季折々に、そのときしか見れないもの、味わえないものを探すのはとても楽しいものです。例えば、春は桜吹雪と温泉、、冬は雪景色と温泉、秋は紅葉と温泉。「なんだか温泉ばっかりじゃないか!」という声が聞こえてきそうですが、温泉大好き家族なので、お許しください~

そしてもう一つ、最近の楽しみは旅行プランにパワースポットを組み込むことです。せっかくお金をかけて旅行するなら、有名なパワースポット、隠れたパワースポットを訪ねてみたいと思うのです。

パワースポットと言っても、そのパワーはまったく違います。圧倒的なパワーを感じる場所もあれば、優しくほんわかしたパワーを感じるところもあります。100件あれば100件とも違うパワーといっても過言ではないでしょう。(私の夢は、日本全国すべてのパワースポットを訪ねることです)

★楽天トラベルさんが企画している「たびノート」には、全国の有名パワースポットが130件も紹介されています。私もいつも参考にしながら旅行プランをたてています。ぜひとも参考にしてください。(諏訪大社も入ってます)

 楽天トラベル「たびノート」(全国のパワースポット130)

楽天トラベル(全国のパワースポット130)


(もっと)御朱印を知りたい
★図録 全国の美しい御朱印★永久保存版 御朱印アートブック
AmazonAmazon
楽天Book楽天Book
------------
★ありがとうございます★
------------
ブログ村スピリチュアル部門PV数で1位になりました。
1ヶ月10万PVを超える多くの方がこのブログを訪ねてくださり感謝しております。
もっともっと多くの人にこの世界の真実を知ってほしい・・・
そんな願いをこめてご支援(クリック)をお願いしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
★聖地高野山から届きます★

⇒ 高野山の仏画色紙はこちら
仏画司式(500)

  記事カテゴリーはこちらです
■いろいろな気づきをまとめています

(新)気づきのブログ

■人気のカテゴリーはこちらです

新カテゴリー密教・真言・印

(新)護符・おまじない

神との関係を考える(400×50)

(新)ワンネスとディクシャ

(新)チャクラ瞑想を体験する

■おすすめのカテゴリーはこちらです

(新)愛の願いを叶える

(新)お金の願いを叶える

(新)ムーラマントラ

(新)パワーストーン

(新)引き寄せの法則

■私が読んだスピリチュアル書籍を紹介しています

お気にいりのスピリチュアル関連書籍

■開運・癒しグッズやお店を紹介しています

お気に入りの開運・癒しグッズ

おきい入りのスピチュアルショップ

■輝く人生のためのカテゴリーはこちらです

輝く人生のための健康(食事編)

輝く人生のための健康(学び)

■学びのユーチューブ・癒しのユーチューブはこちらです

おすすめユーチューブ(新カテゴリー)

カテゴリー(私のハートを癒す音楽たち)

■覚醒と光と闇の体験はこちらです

■私のツインレイ体験はこちらです

(新)カテゴリーツインソウル

■その他の体験コーナはこちらです

(新)不思議プチ探検

(新カテゴリー)さとり

季節を感じて生きてみませんか

幸せになること全部のせちゃいます

■その他のカテゴリーはこちらです

(新)私の好きな言葉

新カテゴリー風水

(新)すべてのイベントを楽しむ

新カテゴリー(心の地図)

人生が180度変わる真実の教え(カテゴリー)

(新)不動明王の威力

(新)モノに宿る命

(神)クリシュナ神

(新)アーユルベーダ

サブコンテンツ

このページの先頭へ