(冬至)門松に一年の多幸を誓う季節(2016年12月21日~1月4日頃)

この世界は神秘に満ちています
あなたは人生をどう楽しみますか?
私を癒す音楽たち(500×176)

★二十四節気を感じる生活

2016年12月中心カレンダー

平成28年~29年(2016年-2017年 冬の節気)

●立冬(11月7日~11月21日)冬の気配が山にも里にも感じられるころ
●小雪(11月22日~12月6日)そろそろ雪が降りはじめるころ
●大雪(12月7日~12月20日)本格的に雪が降りだすころ
●冬至(12月21日~2017年1月4日)一年でもっとも日が短いころ
●小寒(1月5日~1月19日)寒さが徐々に極まるころ
●大寒(1月20日~2月3日)寒さがもっとも厳しくなるころ

★冬至(とうじ)の節気★

(2016年12月21日~2016年1月4日)

●初候(12月21日~12月25日)乃東生(なつかれくさしょうず)
●次候(12月26日~12月30日)麋角解(しかのつのおつる)
●末候(12月31日~1月4日)雪下出麦(せつかむぎをいだす)

冬至(とうじ)とは、一年のなかでもっとも昼が短く夜が長いころの季節をいいます。大昔は冬至が一年の始まりとされていましたが、新暦でも末候のころに元旦を迎えます。寒さが厳しい季節ですが、降り積もる雪の下で麦が芽をだす時期でもあります。

(門松は神様の目印)

門松はお正月に商店やデパートの入り口に立てられる一対の飾りですが、地上に降りてくる神様の目印と言われています。お正月は昔から神様が家に降りて来る日とされていますので、神様への目印が必要だったのです。

Fotolia_97415381_XS

その目印に使われたのが「松」なのです。日本ではもともと常盤木には神様が宿ると思われていました。その中でも松は、中国でも不老長寿や繁栄の象徴として祀られていたこともあり、日本でもおめでたい木として門松や慶事に利用されるようになりました。

室町時代にはすでに縁起物の代表作として「松竹梅」が定着していたのです。

(門松の種類)

門松にも地域や風習の違いによっていろいろな形のものがありますが、大きく分けると関東型、関西型の2つに分けられます。

●関東の門松 ⇒ 松が竹よりも低く竹の足元に挿しているものが多い

●関西の門松 ⇒ 松は竹よりも高く、竹を扇型に囲むように挿しているものが多い

*その他には、松を上下逆さまに挿している「逆さ門松」など地域によって異なるものもあります。

(童謡-「年の初めの試しとて」を聞いてみました)

ユーチューブで「年の初めの試しとて」が公開されていました。今では童謡を歌う子どもも少なくなりましたが、私が小さい頃はお正月にこの歌を聞いていたのを思い出します。たまには唱歌を聞いてみませんか。

 ユーチューブ「年の初めの試しとて」

(冬至の旬の食べ物)

この時期の旬の食べ物は魚介類や海藻類ではくろまぐろ、鯉、伊勢海老など、野菜やくだものではかぼちゃ、百合根(ゆりね)などです。また、冬至といえは柚子湯が定番ですが、柚子の旬もこの時期になります。

冬至に柚子湯に入る習慣は、冬至と湯治の語呂合わせからきたと言われていますが、実際に柚子には体を温める効果体を清める効果があるそうです。今では柚子に含まれる薬効成分が認められているのです。

(お鍋が最高の季節)

これからの季節はなんといってもお鍋が最高です。暖かい料理はカラダを温めるだけでなく明日への活力を与えてくれます。わが家では白菜をたっぷり入れた水炊きお鍋が大人気です。

そんなお鍋に欠かせないのは、もちろん「ゆずぽん」です。ただのぽん酢よりも何倍もお鍋が美味しくなります。この季節のお鍋には「ゆずぽんがないお鍋はお鍋ではない」と言われるほど切っても切れない関係ではないでしょうか。わが家では一度お鍋を作ると白菜豆腐を足しながら3日も4日も食べているのです。

(初詣もイベントになった?)

お正月といえば何といっても初詣ですね。でも、最近は初詣もただのイベントになっているそうです。(ちょっと悲しいです・・・)

日本人とは不思議なもので、普段はあまり神仏のことを意識していないにも関わらず、お正月だけは初詣に参るのです。昔はもっと荘厳的な行事だった初詣も、最近では「みんなで遊びに行く」という感覚が主流のようです。

そんな初詣ですが、多くの人が訪れる人気の神社・仏閣は過去15年間ほどんど変わりません。以下、毎年三が日で200万人以上が訪れるところを調べてみました。(順位は年により若干変動してますが、ほとんど変更ありません)

参考にしてくだされば幸いです。

Fotolia_83593111_XS

*クリックで神社・仏閣のサイトにつながります。

① 明治神宮(東京都)

② 成田山新勝寺(千葉県)

③ 川崎大師(神奈川県)

④ 伏見稲荷大社(京都府)

⑤ 住吉大社(大阪府)

⑥ 鶴岡八幡宮(神奈川県)

⑦ 太宰府天満宮(福岡県)

⑧ 大宮氷川神社(埼玉県)

⑨ 浅草寺(東京都)

⑩ 熱田神宮(愛知県)

(冬の旅行は何を楽しむ?)

わが家では家族全員が旅行好きなので、春・夏・秋・冬の四季折々に合わせて旅行を楽しんでいます。日本の四季はとてもすばらしいので、どの季節の旅行も魅力的なプランを計画することができます。

(冬の旅行プランを計画中)

冬にしか見れないものはなんといっても雪景色ですね。温泉につかりながら雪景色を楽しむ、子どもはスキー、私は神社仏閣巡り、妻は夕食バイキング、家族全員の希望を取り入れた旅行プランを立てるのはとても楽しいものです。

★私はリピート率が高い温泉地ランキングを参考に旅行プランを立てました。つまらなければ何度も行くことはないので、ランキング上位の温泉地には何かしらの魅力があるはずです。(その魅力も探ってみたいと思います)

 リピート率が高い温泉地ランキングはこちらで確認できます

リピートが多い温泉地ランキング

★年末に向けてもっとも忙しい時期★

早いもので今年もあとわずかになりました。年内に残るイベントはクリスマスだけです。(私はクリスマスが大好きですのでワクワクします。)

そろそろお正月に向けた準備も本格的になってきました。おせちも毎年主流が変わっていますが、今年はどんなものが注目されているのか調べてみました。

●ワインにも合うというモダンおせちが連続でランキング1位になっていました。私は日本酒があまり飲めないので、ビールとワイン派にはちょうどいいかも、と思いました。興味のある方は参考にしてみてください。

 ワインに合う「モダンおせち」はこちらで確認できます

ワインに合うおせち

関連記事  (12月)クリスマスとサンタクロース(Christmas&Santaclaus)

------------
★ありがとうございます★
------------
ブログ村スピリチュアル部門PV数で1位になりました。
1ヶ月10万PVを超える多くの方がこのブログを訪ねてくださり感謝しております。
もっともっと多くの人にこの世界の真実を知ってほしい・・・
そんな願いをこめてご支援(クリック)をお願いしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
★聖地高野山から届きます★

⇒ 高野山のミニ仏像はこちら
ミニ仏像(500)

  記事カテゴリーはこちらです
■いろいろな気づきをまとめています

(新)気づきのブログ

■人気のカテゴリーはこちらです

新カテゴリー密教・真言・印

(新)護符・おまじない

神との関係を考える(400×50)

(新)ワンネスとディクシャ

(新)チャクラ瞑想を体験する

■おすすめのカテゴリーはこちらです

(新)愛の願いを叶える

(新)お金の願いを叶える

(新)ムーラマントラ

(新)パワーストーン

(新)引き寄せの法則

■私が読んだスピリチュアル書籍を紹介しています

お気にいりのスピリチュアル関連書籍

■開運・癒しグッズやお店を紹介しています

お気に入りの開運・癒しグッズ

おきい入りのスピチュアルショップ

■輝く人生のためのカテゴリーはこちらです

輝く人生のための健康(食事編)

輝く人生のための健康(学び)

■学びのユーチューブ・癒しのユーチューブはこちらです

おすすめユーチューブ(新カテゴリー)

カテゴリー(私のハートを癒す音楽たち)

■覚醒と光と闇の体験はこちらです

■私のツインレイ体験はこちらです

(新)カテゴリーツインソウル

■その他の体験コーナはこちらです

(新)不思議プチ探検

(新カテゴリー)さとり

季節を感じて生きてみませんか

幸せになること全部のせちゃいます

■その他のカテゴリーはこちらです

(新)私の好きな言葉

新カテゴリー風水

(新)すべてのイベントを楽しむ

新カテゴリー(心の地図)

人生が180度変わる真実の教え(カテゴリー)

(新)不動明王の威力

(新)モノに宿る命

(神)クリシュナ神

(新)アーユルベーダ

サブコンテンツ

このページの先頭へ